FC2ブログ

はじめに

2019.12.31.14:00

このブログは、日本各地や海外で自転車を楽しんでいる
秋山岳志が作成しています。

私個人のサイクリングや自転車通勤のレポートと同時に、
自転車をめぐる環境、インフラ、法整備などについての
問題点を指摘することを目的としています。

2012年12月、
ここ数年の取材を元に単行本を発行しました。
『自転車が街を変える』 (集英社新書)

ご一読いただければ幸いです。


使っている自転車はラレー・クラブスポーツ(クロスバイク)、
ブロンプトンM3L(折りたたみ)、ウィリエール・モンテグラッパ(ロードバイク)。


Facebook


このブログのほかに、以下2つを書き続けております。
●『機関車トーマス』とイギリス鉄道遺産
●英国運河をナローボートで旅するには?


●Tokyo Beyond●
東京近郊でのサイクリングツアーを企画しています。
Facebook (Tokyo Beyond)


これまで執筆してきた単行本
     

編著
女子のりもの系就職図鑑女子のりもの系就職図鑑
(2008/11)
東京乗り物研究会

商品詳細を見る
スポンサーサイト

tag : ラレー ブロンプトン

路面電車の軌道上は走行禁止

2019.01.04.21:50

あけましておめでとうございます。
2019年も、当ブログをよろしくお願いいたします。

昨年末、家族で札幌旅行した折、路上にこんな表示を見かけました。
DSCF3727.jpg
路面電車の軌道内は自転車走行禁止。
当然といえば当然ですが、この場所は軌道が歩道ギリギリ、
「車道の左端」を走るには軌道の内側(中央寄り)を走らざるを得ません。
つまり、車と路面電車に挟まれる格好になりますから、
慣れていないと、結構怖いのではないでしょうか?
DSCF3728.jpg
もっとも、行ったときは真冬でしたので、自転車の姿は皆無でしたが・・・・・。

ただ、これも車道走行が浸透していることの証左なのかもしれませんね。

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

tag : 札幌 路面電車 車道走行

バンコク&ルアンパバーン短信

2018.11.13.12:21

10月下旬から11月にかけての1週間、ラオスへ取材に行きました。
前後にはバンコクで1泊ずつ。

その際に見た、乗った自転車をレポートします。
DSCF3068_20181113114805794.jpg
1泊目、バンコクの宿近くを散歩していた時に見かけた標識。
手前の黄色いのは「左折時、自転車に注意」と書かれています。
その先の青いのは、日本でもおなじみの「歩車道」ですが、
いずれにしろ、自転車に乗っている人は見かけませんでしたね。

この近くの歩道橋の上に、なぜかぽつんと1台自転車が。
DSCF3070.jpg
赤と赤で、フォトジェニック。

チャオプラヤー川のボートに乗ったら、
岸辺を自転車ツアーのグループが通りかかりました。
DSCF3307.jpg


続いてラオス

ルアンパバーンでの1泊目のホテルには、
利用はしませんでしたが、無料レンタサイクルがありました。
DSCF3097.jpg

自転車を店頭のオブジェに使っているホテルも。
DSC_1378.jpg

ルアンパバーンは自転車で回るくらいがちょうどよい大きさで、
レンタサイクル店は各所にあります。
DSC_1372.jpg

後日、私も借りてみました。
DSCF3207.jpg

スタート直後の道が路面状態が悪く、カメラもブレブレ。

手で直しちゃったりしていますが、ご愛敬です。


それにしても、のんびりした街ですよね。


メコン川沿いのこの道が、一番気持ちいいかな。


ルアンパバーンレンタサイクルは、
いわゆるママチャリが1日20,000キープ(約300円)、
MTBタイプが50,000キープ(約700円)。

数泊するのであれば、1日はレンタサイクルで少し遠くへいかれてはいかがですか?

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

tag : ラオス バンコク タイ ルアンパバーン レンタサイクル

久しぶりに、長距離走

2018.10.15.21:08

ブロンプトンで長距離を走りました。

といっても都内で、山手線の半分くらいですが(;^_^A
これだけ走るのは、本当に久しぶり。

この日は曇り空、気温も低かったですが、その分、走りやすかったですね。

恵比寿から麻布十番を通って、赤羽橋。
DSCF3006.jpg

増上寺前。
DSCF3015.jpg

日比谷。
DSCF3022.jpg

銀座の中央通り。
DSCF3030.jpg

秋葉原。
DSCF3046.jpg

目的地は、日暮里にあるとある場所でしたが、
動画は、恵比寿から下谷あたりまで。


秋に入り、自転車でも走りやすくなりましたから、
ライドの回数を増やしていきたいですね。

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

tag : ブロンプトン

ヘッドフォン・ライドは可? 不可?

2018.09.30.11:09

先に、マレーシアでの自転車の記事を載せましたが、
その際に寄ったショッピングモールで、ソニーのショップを発見。

かっこいいブルートゥース接続のヘッドフォンのコーナーがありました。
DSCF3610_20180930110143530.jpg

それはよいんですが、この広告はどうなんでしょうかね?
DSCF3609.jpg
SEAゲーム(東南アジアオリンピック)のマレーシア代表選手が、
ヘッドフォン装着のままサイクリング中。

日本だったら、もちろん違法なので、問題視されるでしょうが、
マレーシアの法律はわかりません。

少なくともクアラルンプールの中心で自転車移動している人は皆無に近いので、
こういう姿を見たこともありません。

まあ、広告ですから、目くじら立てなくても……
ということでしょうか。

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

tag : マレーシア クアラルンプール ヘッドフォン

プロフィール

canalmania

Author:canalmania
1963年生まれ。
東京都在住。
家族は妻と2人の息子。

自転車のほか、
世界の水路、鉄道遺産
などに興味があります。

Owner's Page
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR