FC2ブログ

はじめに

2018.12.31.14:00

このブログは、日本各地や海外で自転車を楽しんでいる
秋山岳志が作成しています。

私個人のサイクリングや自転車通勤のレポートと同時に、
自転車をめぐる環境、インフラ、法整備などについての
問題点を指摘することを目的としています。

2012年12月、
ここ数年の取材を元に単行本を発行しました。
『自転車が街を変える』 (集英社新書)

ご一読いただければ幸いです。


使っている自転車はラレー・クラブスポーツ(クロスバイク)、
ブロンプトンM3L(折りたたみ)、ウィリエール・モンテグラッパ(ロードバイク)。


Facebook


このブログのほかに、以下2つを書き続けております。
●『機関車トーマス』とイギリス鉄道遺産
●英国運河をナローボートで旅するには?


●Tokyo Beyond●
東京近郊でのサイクリングツアーを企画しています。
Facebook (Tokyo Beyond)


これまで執筆してきた単行本
     

編著
女子のりもの系就職図鑑女子のりもの系就職図鑑
(2008/11)
東京乗り物研究会

商品詳細を見る
スポンサーサイト

tag : ラレー ブロンプトン

久しぶりに、長距離走

2018.10.15.21:08

ブロンプトンで長距離を走りました。

といっても都内で、山手線の半分くらいですが(;^_^A
これだけ走るのは、本当に久しぶり。

この日は曇り空、気温も低かったですが、その分、走りやすかったですね。

恵比寿から麻布十番を通って、赤羽橋。
DSCF3006.jpg

増上寺前。
DSCF3015.jpg

日比谷。
DSCF3022.jpg

銀座の中央通り。
DSCF3030.jpg

秋葉原。
DSCF3046.jpg

目的地は、日暮里にあるとある場所でしたが、
動画は、恵比寿から下谷あたりまで。


秋に入り、自転車でも走りやすくなりましたから、
ライドの回数を増やしていきたいですね。

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

tag : ブロンプトン

ヘッドフォン・ライドは可? 不可?

2018.09.30.11:09

先に、マレーシアでの自転車の記事を載せましたが、
その際に寄ったショッピングモールで、ソニーのショップを発見。

かっこいいブルートゥース接続のヘッドフォンのコーナーがありました。
DSCF3610_20180930110143530.jpg

それはよいんですが、この広告はどうなんでしょうかね?
DSCF3609.jpg
SEAゲーム(東南アジアオリンピック)のマレーシア代表選手が、
ヘッドフォン装着のままサイクリング中。

日本だったら、もちろん違法なので、問題視されるでしょうが、
マレーシアの法律はわかりません。

少なくともクアラルンプールの中心で自転車移動している人は皆無に近いので、
こういう姿を見たこともありません。

まあ、広告ですから、目くじら立てなくても……
ということでしょうか。

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

tag : マレーシア クアラルンプール ヘッドフォン

ペナン島滞在記 ~自転車レーンと、”電動”自転車~

2018.09.14.09:10

2泊5日で、マレーシアへ弾丸出張に行ってきました。

出張の仕事はクアラルンプールでの半日程度だったのですが、
さすがに1泊では慌ただしすぎる? と思い、
まだ行ったことがないペナン島での1泊をホリデーとして追加。

そのペナン島、前にお客さんを乗せて走る人力タクシー、
「トライショー」が、今でも観光用として残っています。
DSCF3683.jpg

利用している人はあまりいませんでしたが、見かけた1台を動画に収めます。


観光客で大混雑の路地まで入ってきちゃっています。
DSCF3746.jpg
バンコクなんかもそうですが、
こういうのを許容しているところがアジア的で、好きですね。

観光地にもなっている「一族の桟橋」には、
すでにオブジェ化されている、荷物運搬用の自転車が。
DSCF3744.jpg

一方、レンタサイクル店もけっこうありました。
DSCF3729.jpg
見た限りでは、レベルの高い自転車はなく、
いわゆる「ママチャリ」的なタイプか、子供用がメイン。
DSCF3671.jpg

日本で最近問題になっている「アシスト」以上の電動自転車もレンタルされているようです。
DSCF3670.jpg
おそらくマレーシアでは法的な規制はないのでしょう。
DSCF3716.jpg
2人乗りも3人乗りもへっちゃら(笑)

シェアサイクルも発見しました。
DSCF3680.jpg
Link Bikeというシステム、
ペナン島の中心部ジョージタウン内に20カ所ほどのステーションがあります。
DSCF3677.jpg
アプリをダウンロードして登録。
基本的には30分無料で、以降30分ごとにRM1が課せられます。
DSCF3679.jpg
ほかに、1日、30日などの日数で借りることもできます。
ジョージタウンは観光地なので、時間ではなく、1日で借りる人がほとんどなんじゃないでしょうか?

別のポート。結構貸し出されてますね。
DSCF3755.jpg

街を歩いていたら、このLink Bikeを使った大規模な自転車ツアーに遭遇しました。

何かのデモンストレーション?
と思いたくなるほど、みんなベルを鳴らしまくっていました。

レンタサイクル以外の個人ユーザーはほとんど見ませんでした。
ロードバイクのの遭遇が1回。
DSCF3719.jpg

”ママチャリ”が1回。
DSCF3667.jpg

あと、旅行者っぽい若い男性2人組。
DSCF3731.jpg
自分の自転車のようでしたが、フェリーか何かで持ち込んだんでしょうか。


さて、クアラルンプールで現地の自転車雑誌の方とお会いし、
彼らから、ペナン島はバイシクルフレンドリーな街だ、と聞いていましたが、
果たして自転車走行環境は、それほどでもありませんでした。

レーンはところどころにしかなく、消えかけているところも少なくありません。
DSCF3687.jpg

どこか日本的? な歩道上の供用区間。
DSCF3688.jpg

ここなんかは、車道にスペースがない(とは思えないのですが・・・・・)ので、
ガードレールの内側に押し込まれてしまっています。
DSCF3690.jpg

歩道から、突然と現れる専用道。
DSCF3758.jpg
その上に平然と店の売り場が載っちゃっているのも、アジア的といえばアジア的(笑)
DSCF3760.jpg

そんなことよりも何よりも、
世界遺産にも登録されているジョージタウンは観光客で大賑わい、
車の数も多く、路地裏も渋滞している状態で、
自転車でさえも抜けられないような環境。
これでは、レンタサイクルを使おうなんて気にはなりません。

ところで話はクアラルンプールに戻りますが、
昨年12月にたくさん見かけた、ボートレスのシェアサイクル、
O bikeが、今回、まったく見られませんでした。

こちらはその12月の写真。
DSCF1528.jpg
どうしちゃったんでしょうね?
結局、うまくいかなかったのですかね・・・・・。

ちょっと、といいうか、かなり気になります。

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

tag : サイクルレーン マレーシア クアラルンプール ペナン島

沖縄・名護市で見かけた自転車道

2018.08.29.11:16

この夏の家族沖縄旅行の際に、美ら海水族館へレンタカーで行った際、
車窓から自転車道が見えましたので、信号待ちで下車して撮影しました。
DSCF3278.jpg

歩道から一段下げて、しかも車道とは完全分離。
まさに理想的なスタイルです。
DSCF3274.jpg

撮影場所は名護市の県道58号線でしたが、
この周囲には、同じような自転車道が設置されているのを見ました。
DSCF3279.jpg

時間的に短いので何とも言えませんが、
残念ながら、ここを走っている自転車を見ることはありませんでした。
想像ですが、近くに中学校か高校があって、生徒たちの通学用なんじゃないでしょうか?
でしたら、夏休みで自転車がいないのも納得です。

ただ、区間的にはごく限られたエリアだけで、
自転車道から歩道走行に誘導されてしまうようです。
DSCF3276.jpg

鉄道などの公共交通機関が未発達の沖縄では、全国でも自家用車の使用率が高く、
道路政策もなかなか自転車までまわらない(であろう)中、
整備された自転車道が見られたのは幸運でした。

いずれ、自分の自転車で走ってみたいところです。

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

tag : サイクルレーン 沖縄 名護市

プロフィール

canalmania

Author:canalmania
1963年生まれ。
東京都在住。
家族は妻と2人の息子。

自転車のほか、
世界の水路、鉄道遺産
などに興味があります。

Owner's Page
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR