活用されない駐輪場

2011.09.11.16:17

東京の昭和通り(国道4号線)と言問通りが交差する入谷の交差点には、
あまり活用されていない大きな駐輪場があります。
P1020687.jpg

活用されていない理由は、
まずこの駐輪場から地下鉄入谷駅の入口に行くには、
大きな道路を渡らなくてはいけません。

特に、地下鉄の入口側に居住する人は2度信号待ちをしなくてはならない。
朝、1分でも早くと急いでいる通勤客には敬遠されて当然。


次に、この駐輪場が、利用時間の長短に関わらず、
1回の利用で100円を課金していること。

この交差点には大きなスーパーがありますが、
1円でも安い商品を求めてくる消費者が、
15分程度の買い物のために100円払うはずがありません。

都内のほかの駐輪場を見ると、
1時間とか2時間以内は無料となっていて、
それを越えると課金されるシステムになっていることが多い。
どうしてここだけが最初から課金するのか、
運営主体による差なのかもしれませんが、
これでは買い物客が使わないはずです。

以前から、このスーパーの前に歩道は自転車であふれていました。
そこには、通勤客も買い物客も駐輪していたはずです。

この駐輪場は、この路上駐輪問題を緩和する目的があったはずですが、
今もって状況は改善されていません。
P1020688.jpg

駐輪場さえ作れば」という、
箱物行政の典型的な失敗がここに見られます。
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

tag : 駐輪場 自転車行政

comment

Secret

プロフィール

canalmania

Author:canalmania
1963年生まれ。
東京都在住。
家族は妻と2人の息子。

自転車のほか、
世界の水路、鉄道遺産
などに興味があります。

Owner's Page
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR