あまりにも貧弱な駐輪事情 ~品川グランドコモンズ周辺~ 

2011.10.20.07:03

品川で開催されている写真展を自転車で観に行きました。

場所は、品川グランドコモンズ、品川インターシティなどがある大再開発エリア。

一応ネットで駐輪場の有無と場所は確認してあったのですが、
案の定、なかなか見つかりません。
あるのは、こんな看板ばかり。
111019_121151.jpg
この駐輪禁止の看板には駐輪場の場所も一応書かれているのですが、
今この場所がどこかが明示されていないので、
どこへ行けばいいのかわからない。

そして路上には、お決まりの「放置自転車監視」のベストを着た方々がウロウロ。
こんなラベルを貼りまくっていました。
P1030061a.jpg

その1人に場所を聞いて、ようやくたどり着いたのがここ。
P1030062a.jpg
料金は1回150円ですが、2時間以内なら無料。

ラック式駐輪場の場合は時間が自動的に計測されることが多いですが、
ここは係員に「2時間以内」と事前に申告すると、
こんな札を貼ってくれます。
111019_121549.jpg

なんとか駐輪場を確保。
写真展会場まで歩きます。
が、これが非常に判りにくい!
P1030059a.jpg

高層ビルが立て込んでいて、
どのビルが何なのか、識別できないのです。

エリアの入口にはこんな看板ばかりが目立ちます。
111019_121820.jpg

自転車の乗り入れ禁止はいいとして、
ここはビルの谷間にかなり大きな緑地空間があります。
みなさん、ここでお弁当を食べたりタバコを吸ったりしていますが、
その一部に駐輪場を確保できないのはなぜでしょうか?
P1030055a.jpg

ようやく会場を探し当てましたが、
駐輪場からここまで10分以上かかりました。
もちろん迷ったこともありますが、
目的地まであまりに遠い駐輪場は、
利用者から敬遠されます。

このあたりに事務所を構えているのは有名企業ばかり。
写真展が行われたのも、
日本を代表する光学メーカーC社のビル内なんですが、
このビルはもちろん、
隣に建つM重工など、各ビルには駐輪場はない。

このエリアで働く人は数千人か数万人か、
その1%でも自転車通勤になれば大きな変化になるはずですが、
これでは誰も自転車に乗らないでしょう。

ところでC社といえば、経済団体最大手の代表も務める
お便所会長がトップに座っている(いた?)はず。
限られた一部の人間が富を独占すれば、
あとは見殺しでかまわない、
という方ですから、いたしかたないですかね。

帰り道、ネットで見つけておいた駐輪場を偶然発見。
P1030063a.jpg
実は、こちらの駐輪場がインターシティの駐輪場で、
私が先ほど停めたのは港区の駐輪場。

ここはバイクが中心で、
その奥に100台ほど自転車スペースがあるのですが、
自転車もバイクも満車でした。

施設の規模に対して、
こんな貧弱な駐輪場しか用意していない関係者の頭を疑います。
品川のあと、大井町へ自転車を走らせます。

大井町は、駅前のイトーヨーカドーに大きな駐輪場があります。
それは知っていたのですが、公共のものもあるんですね。
111019_132255.jpg

でも、こちらは利用時間に関わらず150円、
イトーヨーカドーは4時間まで無料なので、
みなさんこちらを使うようです。
P1030067a.jpg

大井町では、放置自転車を撤去する係員がウロウロしていました。
自転車を停めるほうが悪
という意識のほうがまだ強いのです。

大井町から武蔵小山へ。
裏道にあるカフェに行ったので、
その前に駐輪。
ただし、そこも駐輪禁止の大きな看板が。
111019_144139.jpg

駐輪場の整備はかなり進んだとはいえ、
放置自転車に目を光らせるほうに
どうしても力点が置かれています。
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

tag : 駐輪場

comment

Secret

プロフィール

canalmania

Author:canalmania
1963年生まれ。
東京都在住。
家族は妻と2人の息子。

自転車のほか、
世界の水路、鉄道遺産
などに興味があります。

Owner's Page
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR