名古屋市中心部の自転車レーン

2011.12.22.22:10

何かと悪い評判ばかりが聞こえてくる
名古屋市の自転車レーンを走ってきました。

レーンは数ヶ所にあるようですが、
核となるのは桜通りと伏見通りが交差する日銀前交差点。
P1030454.jpg

ところが、桜通りを名古屋駅方面からやってくると、
この交差点を渡れません。
P1030451.jpg

交差点は歩道が架かっていて、
自転車はスロープを押して上がらなくてはいけないのです。
P1030450.jpg

これから自転車レーンが始まろうとするポイントがこれですから、
萎えましたねぇ。


気を取り直して、まずはこの交差点から
桜通りを久屋大通り方面に走ります。


レーンの幅は約2メートル。
2車線で、相互通行できるようになっています。

自転車はレーンを、歩行者は歩道を通行するよう、
明示されてはいますが。
P1030460.jpg

実際にはこの写真のように、
歩道を通行する自転車も少なくありません。
P1030478.jpg

やはり評判が悪いのは、
交差点でレーンが途切れていて、
横断歩道に併設された自転車横断帯に誘導されてしまうことでしょう。
P1030473.jpg

名古屋ご自慢(?)なのが、
レーンと歩道の間に駐輪場を設置し、
自転車の安全通行と放置自転車問題を
同時に解決しようとしている点。
P1030472.jpg

バス停との調整をどうするか?
もレーンを設置している自治体で異なります。
P1030491.jpg
名古屋では、歩行者がいったんレーンを渡る方式。
それはいいのですが、
こういう「啓発ディスプレイ」にお金をかけて、
どれだけの効果があるのかは疑問です。


場所を移って、今度は同じ日銀前交差点から
伏見通りを白川公園方面へ走ります。


こちらもレーンそのものは同様ですが、
駐輪場は有料になります。
P1030469.jpg
15分まで無料、それ以降は24時間100円と、
料金のことだけ考えればリーズナブルです。


最後は、2011年8月(だったか?)から共用が開始されたという
名古屋城近くの出来町通り。


こちらは路福が3メートルあり、
桜通りや伏見通りよりも1メートル広くとってありました。

工事はまだ続いています。
P1030499.jpg

レーンを示すアイコンも、
前者2つとは異なります。
P1030501.jpg
P1030506.jpg

こちらでは、バス停付近で自転車を歩道に上げる形式。
P1030508.jpg

なぜここでレーンを歩道に上げなくてはならないのか、
おおいに疑問です。
バスを待つ乗客の中に自転車が突っ込んでいく形にならないのでしょうか?


今回の名古屋滞在は時間的には非常に短いものでしたが、
使いにくさは前評判通りでした。

「対面通行」「バリア(ガードレール)での仕切り」など、
構造的な点もあるのですが、
やはりこれだけ細切れ、というか
距離が短いと、使おうという気にはならない。
ネットワークとして整備しない限り、
自転車を特定の場所(レーンなど)に誘導することは困難です。



ついでながら、取材中にいただいた名古屋グルメの数々をご紹介!

ランチは筒井商店街にある朝日屋で、味噌煮込みうどん。
111219_123049.jpg

動画の確認で寄った、伏見通りの喫茶店。
お菓子付が名古屋流!
111219_134129.jpg

夕食は、愛知在住の友人と名古屋駅前の風来坊で。
名物の手羽先。
111219_173807.jpg
大アサリもうまかったですねぇ!
111219_174053.jpg

名古屋出張者が帰京前に必ず食べるという、
新幹線ホームのきしめん。
111219_200241.jpg

お土産は、大好きな青柳ういろうです。
111220_090933.jpg
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

tag : サイクルレーン 名古屋

comment

Secret

プロフィール

canalmania

Author:canalmania
1963年生まれ。
東京都在住。
家族は妻と2人の息子。

自転車のほか、
世界の水路、鉄道遺産
などに興味があります。

Owner's Page
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR